数多くのエース育成に携わった元プロ野球ピッチャーによる上達法 情報発信満載

数多くのエース育成に携わった元プロ野球ピッチャーによる上達法

『コントロールを良くしたい』
『変化球を覚えたい』
『ピッチャーとしてもっとスキルアップしたい』

など、ピッチャーとしてみなさんたくさんの悩みを抱えていると思います。


ぜひみていただきたいのが今回紹介する『エースの方程式』

詳しくはこちらをクリック

PL学園時代に甲子園で優勝し、その後ドラフトを1位でジャイアンツに入団、
勝利の方程式といわれていた、あの橋本清さんが丁寧にプロの目線から
育成指導しています。

橋本選手を簡単にご紹介いたしますと、

名門、PL学園卒業
桑田真澄氏、清原和博氏(KKコンビの2年後輩)

PL学園3年の昭和62年に甲子園春夏連覇。

同期にはプロでも活躍した立浪和義、片岡篤史、野村弘樹氏らと
「PL最強世代」の一翼を担った。

昭和62年ドラフト1位で読売ジャイアンツに入団。
当時の監督である長嶋茂雄氏によって「勝利の方程式」と名付けられる。
平成6年には石毛氏との「勝利の方程式」で日本一に貢献

詳しい情報はコチラのページをご覧下さい。

詳しくはこちらをクリック


『エースの方程式』にまず驚いたのは、橋本さんの教え方が非常に上手なところ!
育成に関しても一流です。

細かくて丁寧にパワーの逃げないストレートの投げ方や、さらにもっと驚いたのが
変化球!持ち方や投げ方だけじゃなく、指先の感覚や意識していること
『プロの頭の中』を見せてもらいました。

また、一流のプロならではの思考や、変化球での手の使い方や体の使い方も
実際に行っていたテクニックとして紹介してくれています。

プロの選手はこんな風にかんがえていたのか…とほんとに驚きの連続!!

詳しくはこちらをクリック